すべての世代に通じる「22世紀のヨコハマはこうあってほしい!」について、元気に、自由に、かつ面白く議論できるネットワークを構築し、具現化していきます。

共に「自分自身が豊かになり、自分らしく生き続けられること」を大切にしながら、次の世代にバトンをつないでいくことで、一人ひとりがイキイキと暮らせる都市を作ることを目的としています。

ジェンダー平等ってそういうこと?

【”ジェンダー平等”ってそういうこと?】

全体開催趣旨

2021年度第5次横浜市男女共同参画行動計画スタートの年に開催された、『ジェンダー平等ってそういうこと?』のワークショップ、今年で2年目となります。

あらゆる世代の毎日の暮らしの中に、隠れていたり、ぶつかったり、沸々と煮えている”ジェンダー”

”男女共同参画”というキーワード。

いろいろな場でいろいろな人たちが『自分事として考える』を真ん中に気づく、知る、語り合うことを大切に市民と横浜市との協働で考える連続企画です

イベントはすべて参加無料です

全体イベントご案内チラシ

主催

横浜市政策局男女共同参画推進課

一般社団法人ラシク045

NPO法人アクションポート横浜


 

■【よなよなオンライントーク vol.3】 学生×子育て世代×社会人向け

【よなよなオンライントークとは】

日常生活で感じるジェンダー差の違和感をオンラインで語り合う全3回のワークショップです。

「マンガ&アニメ」「子育て生活って」「学生生活って」の3つのテーマでそれぞれお届けします。

モデレーターの話に耳を傾けながら、日々の違和感について様々な立場の方と語り合いませんか?

第3回  10/7(金)19:30-21:00 テーマ:「学生生活って」ナビゲータ 小倉勝十氏(まち×学生plus)
イベントエントリー>>https://peatix.com/event/3350517/

ジェンダーレス制服やジェンダーバイアスをなくす教育など、学生を取り巻くジェンダーの環境は近年様々な取り組みがされています。
そんな中でも、1人1人の感じるジェンダーのもやもやは人それぞれ。
世代を問わず、多くの方が学生生活の中でジェンダーによる違和感を感じたことがあるのではないでしょうか。
学生の方は現在の学生生活を振り返りながら、社会人の方は過去の学生生活を思い出しながら、多世代の方にご参加いただけるイベントです。

終了 第1回 日時:8/5(金) 19:30-21:00
テーマ:漫画&アニメ
ナビゲーター:嶋田尚教氏(横浜アクションプランナー)

終了 第2回  9/2(金)19:30-21:00
テーマ:「子育て生活って」
ナビゲーター 池田浩久氏(パパライフサポート)

入会のお申し込み

ラシク045では自由に面白く、共にヨコハマの未来について議論出来る会員を募集しています。

入会ご希望の方は、下記ボタンより入会申し込みページにてお申し込みください。
(入会申し込みは、MIITUSというシステムに画面がかわります)